バジリスク絆の演出で、特にBC当選に期待できるのが「人別帖演出」です。

弦之介と朧の2つのパターンがありますが、それぞれどのように異なるでしょうか。

「まだまだ!」でお馴染みの人別帖演出について触れていきます。

BC当選に大きく期待ができる人別帖演出

バジリスク絆朧まだまだ01
出典:http://niconicosurottoru.blog.fc2.com/


「まだまだ!」の演出でお馴染みの人別帖演出。
連続すればするほどBC当選に期待ができ、最大4回まで継続します。

弦之介と朧の2種類が存在しますが、もちろん朧の方がアツくなっています。

人別帖演出から連続演出へ発展する際に、対戦する伊賀忍者キャラではなく、男性キャラや女性キャラの集合パターンが出現すればBC当選濃厚。

最も多いパターンでは、カットインで徳川家康が出現するパターンで、人別帖演出出現時は連続すること、そしてBC当選に大きく期待したいところになります。

朧の人別帖演出が出現すればモードC以上確定

バジリスク絆朧まだまだ02
出典:http://niconicosurottoru.blog.fc2.com/


朧の人別帖演出が出現すれば、モードC以上が確定します。

「まだまだ!で、ございます」の掛け声と同時に連続すればするほどBC当選のチャンス。
さらにBC当選で、モードC以上に滞在していることから、AT当選にも大きく期待ができます。

通常は弦之介パターンが多くなっているため、朧パターンが出現した時点で、バジリスクタイムにも当選する可能性が大きく上がると言えます。

また、外れてもAT当選に期待ができるモードC以上に滞在していることから、必ずAT当選まで打ち続けましょう。

朧の人別帖演出以外でモードC以上が確定する演出

バジリスク絆朧まだまだ03
出典:http://pachisrock.com/slot/kaiseki/7139/


「まだまだ!」という掛け声で演出が連続していく人別帖演出ですが、朧パターンが出現した時点でモードC以上に滞在していることが確定します。

その他にもモードC以上が確定する演出は複数あり、いくつか紹介したいと思います。

・朧BCで半月出現
・弦之助BCで敵の数が100人スタート
・赤墨演出で弾正屋敷へ移行
・弦之介、朧カットインで連続演出→BC非当選

モードC以上にに滞在していることが確定するため、もちろんAT確定となるモードD以上にも滞在している可能性も十分にあります。

以上の演出を確認できれば、必ずBC&AT当選まで打ち切り、損しないように注意しましょう。

まとめ

朧の「まだまだ!」が発生した時点でモードC以上に滞在していることが確定。
そのため、BC当選だけでなく、AT突入にも大きく期待ができます。

また、演出が外れてもがっかりするのではなく、むしろチャンスと捉えて打ち続けるべきと言えます。

演出ハズレでショックを受け、ヤメないように注意しましょう。

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!