バジリスク絆ではATに曲が流れる可能性があり、その内容によって恩恵は変化します。

いったいどのような恩恵があるのでしょうか。

まとめてみましたので、実践に役立てればと思います。

 

AT突入時に曲が流れれば継続確定

バジリスク絆は前作同様、AT突入時に流れる曲が変化すれば次回AT継続が濃厚となります。

流れる楽曲は「甲賀忍法帖」「蛟龍の巫女」「WILD EYES」の3曲となっています。

それぞれ追想の刻と争忍の刻突入時に流れる可能性がありますので、歌が流れだした瞬間は歓喜となります。

 

また各楽曲の歌い出し部分は以下の通りです。

・甲賀忍法帖(歌い出し:下弦の月が~)
・蛟龍の巫女(歌い出し:嗚呼、全てを~)
・WILD EYES(歌い出し:紅い雫~)

 

新曲の「蛟龍の巫女」はギターのイントロから、「甲賀忍法帖」は笛の音色から始まります。

「WILD EYES」も水樹奈々が歌う楽曲でそれぞれ間違うことはないと思います。

 

流れる曲によって特典が変化

AT中に流れる歌の内容によってその恩恵は大きく変化します。

「甲賀忍法帖」「蛟龍の巫女」の2曲は流れた時点でAT継続が濃厚となります。

対して「WILD EYES」はAT継続に加えて、ストック1個以上を持っていることも確定します。

消化中にセットストックをしていれば「WILD EYES」は簡単に聞くことができるため、どれくらいATが続くのか指標にもなります。

 

特定条件下の「甲賀忍法帖」がアツい

「甲賀忍法帖」は基本的にAT継続のみが特典となります。

しかし流れるタイミングによっては激アツの瞬間へと変化することがわかりました。

通常ならBCは歌が流れませんが、歌付きのBGMを確認することができれば、

AT継続+3ストック以上+祝言モードの3つが確定します。

 

また、ATで「甲賀忍法帖」が流れる状態でBCに当選してセットストックした瞬間、

BGMが「蛟龍の巫女」に変化すれば、AT継続と3ストック以上が濃厚になります。

どちらも発生することは少ないですが、確認できれば出玉を大きく伸ばす大チャンスと言えます。

 

まとめ

バジリスク絆で曲が流れると、AT継続だけでなく様々な特典が確定します。

特にBC中に「甲賀忍法帖」が流れると、その後の展開が激アツに変貌します。

祝言モードが確定するため、何が何でも次セットではBC当選を目指さなければなりませんね。

どのタイミングで流れたのか、状況をしっかりと把握することで

AT継続の可否を判断できるため、しっかりと見抜いてほしいと思います。

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!