バジリスク絆はATに突入するかどうかで展開が大きく変わります。

朧BCのモード示唆を利用すれば、続行かヤメ時かを測ることができるため、立ち回りでよく用いられます。

朧BCを選択することで何がわかるのか。

その詳細についてまとめみました。

朧BCで出現する月に注目してモード判別

バジリスク絆朧継続率_02
出典:http://tosaken310.com/


・モードA
三日月→64.5%、満月→35.5%
・モードB
三日月→31.3%、満月→68.7%
・モードC
三日月→18.8%、満月→18.8%
半月→63.4%
・モードD
三日月→12.5%、満月→12.5%
半月→25.0%、赤満月→50.0%

朧BCではAT当選に関わるモード示唆を行っています。

半月以上が出現すればモードC滞在となり、AT当選にも大きく期待ができます。

また一部のモードを除いて、モードはAT当選まで転落することはありません。

そのためモードC滞在を確認すれば、AT当選まで打ち切るのが基本となります。

半月or赤満月以外はヤメ時になる

三日月はモードA、満月はモードBを示唆しています。

それぞれAT当選期待度が低くなっており、AT間で数回確認すればヤメ時となります。

また赤満月に関しては、モードD滞在が確定します。

モードDは次回BCでのAT当選が確定するため、必ずBC当選まで打つべきとなります。

半月非出現でもモードCが確定することも

バジリスク絆朧半月_02
出典:http://enasiyo.com/120


朧BC最終ゲームで半月が出現しなくても、モードCが確定する瞬間はあります。

通常時画面に戻った際に伊賀鍔隠れスタート+低確状態であれば、モードCが確定。

伊賀スタートは通常であれば高確スタート示唆となるため、高確状態を否定すれば続行となります。

高確は最低15ゲーム滞在するため、その間に状態を見極めることが重要になります。

特定回数での赤満月出現に注目

モードはテーブルによって管理されており、モードの進行具合が決まっています。

一部モードを除き、モードCに滞在していれば基本的に次回もモードCに滞在します。

複数あるテーブルの中で覚えておきたいのが、テーブルX・Y・Z。

この3つのテーブルは2・4・6回目のBCで赤満月が出現するようになっており、AT当選後は次回BC天井1回のテーブルY・Zに約43%で移行します。

そのためAT終了後は必ずBCが1回当選するまで打ち続け、ATをしっかりと取り切りましょう。

まとめ

朧BCを選択すれば、AT当選までの時間や距離を測ることができます。

最終ゲームで出現する月でモードをしっかり判別して、AT当選に期待ができるのどうかを把握しましょう。

また赤満月はAT終了後も続行しなければいけないのかどうを告知してくれるため、特定タイミングでの赤満月出現には注目してほしいと思います。

4号機がひそかに復活したのを知っていますか?

すでに、ネットの一部では話題になっています。

詳しくはこちらを確認↓↓↓
⇒ 【朗報】パチンコ規制が来ても過去4号機ばりの出玉が出る新機種が登場www


勝てる理由が3つあるんですが、

①無料会員登録+軍資金入金により、軍資金が2倍になる特典
②初回特典で設定456確定
③オンラインスロットのため人件費、土地代、電気代がかからず、還元率が高い


これだけいい条件がそろっていれば、まず勝てます(笑)

勝ち続けることは結構難しいので、初回特典の設定456確定だけ消化して換金すればいいだけです!

ネットで復活した4号機ですが、昔みたいに規制される可能性が高いので、その前に稼いじゃいましょう!

⇒ 規制される前に今すぐ4号機で稼ぐ!!

こんな記事もよく読まれています!