波が荒いGODシリーズですが、一撃の出玉にも大いに期待できる、ミリオンゴッド 神々の凱旋。

設定6の機械割は119%で、現役機種でも屈指のスペックとなっていますが、設定差がある部分が気になりますよね。

そこで、今回は、ミリオンゴッド 神々の凱旋 謎当たりの設定差とループ率についてお伝えします。

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋のGG当選率は?

ミリオンゴッド 神々の凱旋のGG当選率は?
出典:http://slotkaiseki.jp/

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋のモード別GG当選率は?

ミリオンゴッド 神々の凱旋では、滞在モードと成立役に応じて、GG抽選を行っています。

詳細は、以下の通りです。

 

【通常時のGG当選率(G-ZONE中の非GG本前兆中も含む)】

≪低確1・2/天国準備1滞在時≫
通常時 低確1・2/天国準備1滞在時

 

≪通常滞在時≫
通常時 通常滞在時

 

≪Vモード(天国準備2)滞在時≫
通常時 Vモード(天国準備2)滞在時
※全設定共通

 

≪天国ショート滞在時≫
通常時(天国ショート滞在時)
※全設定共通

 

≪天国ロング滞在時≫
通常時(天国ロング滞在時)
※全設定共通

 

≪超天国滞在時≫
通常時(超天国滞在時)
※全設定共通

 

【GG本前兆中のGG当選率(G-ZONE中のGG本前兆も含む)】

≪低確率1・2滞在時≫
本前兆中(低確率1・2滞在時)
※全設定共通

 

≪通常/天国準備1/Vモード(天国準備2)滞在時≫
本前兆中(通常/天国準備1/Vモード(天国準備2)滞在時)
※全設定共通

 

≪天国ショート/天国ロング滞在時≫
本前兆中(天国ショート/天国ロング滞在時)
※全設定共通

 

≪超天国滞在時≫
本前兆中(超天国滞在時)
※全設定共通

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋の謎当たりとは?

ミリオンゴッド 神々の凱旋の謎当たりとは?
出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋 レア役以外からのGGは謎当たり?

謎当たりとは、中段黄7などのレア役以外(ハズレや通常リプレイ)からのGG当選のことを言います。

 

過去のGODシリーズと同様、ミリオンゴッド 神々の凱旋でも、謎当たりには設定差があるので、謎当たりの恩恵として、高設定示唆が挙げられますね。

 

はっきりした解析が出ていないので、実践値ベースとなりますが、謎当たり確率は、設定1で1/1793.0、設定6で1/1294.5となっています。

「何で当たったんだろう」という場面が多ければ、高設定のチャンスが高まりそうですね。

 

なお、滞在モードによっては、ハズレや通常リプレイでのGG当選率に設定差がないので、注意が必要です。

出目や演出などに注目しながら、モード推測し、低確や通常時と思われる場面で謎当たりした場合は、高設定を期待してよいでしょう。

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋 謎当たり時のループ率はどうなの?

ミリオンゴッド 神々の凱旋 謎当たり時のループ率はどうなの?
出典:http://miyata-ginji.com/

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋 謎当たり時のループ率は?

ミリオンゴッド 神々の凱旋で謎当たりした場合でも、ループ率が優遇されるという恩恵はありません。

 

ただ、謎当たりがしやすい天国ショート・ロング、超天国で初当たりした場合は、ループストック抽選が行われます。

天国ショート・ロングでの初当たり時はループ率が25%、超天国での初当たり時は50%が選択されるので、謎当たり時は、ループストックにも期待できるということになりますね。

 

ネット上の実践報告では、「謎当たり時にV揃いした」という情報もありました。

 

謎当たりは、設定看破要素のひとつになるので、出現した場合は高設定の期待が高まりますね。

ただ、確定ではないので、挙動を冷静に見て立ち回りましょう!

4号機がひそかに復活したのを知っていますか?

すでに、ネットの一部では話題になっています。

詳しくはこちらを確認↓↓↓
⇒ 【朗報】パチンコ規制が来ても過去4号機ばりの出玉が出る新機種が登場www


勝てる理由が3つあるんですが、

①無料会員登録+軍資金入金により、軍資金が2倍になる特典
②初回特典で設定456確定
③オンラインスロットのため人件費、土地代、電気代がかからず、還元率が高い


これだけいい条件がそろっていれば、まず勝てます(笑)

勝ち続けることは結構難しいので、初回特典の設定456確定だけ消化して換金すればいいだけです!

ネットで復活した4号機ですが、昔みたいに規制される可能性が高いので、その前に稼いじゃいましょう!

⇒ 規制される前に今すぐ4号機で稼ぐ!!

こんな記事もよく読まれています!