バジリスク絆ではATの告知タイプを3種類から選択することができ、その中で朧BCはモード示唆を担っています。

最終ゲームで弦之介が出現しなければ画面右上に月が出現。

この時の月の形で次回滞在するモードを示唆しています。


それぞれの月の形で示唆するモードは何なのか。

ヤメ時かどうかを知るためにも、しっかりと覚えたい部分となります。

朧BC最終ゲームでの月選択率

・モードA
三日月→64.5%、満月→35.5%
・モードB
三日月→31.3%、満月→68.7%
・モードC
三日月→18.8%、満月→18.8%
半月→63.4%
・モードD
三日月→12.5%、満月→12.5%
半月→25.0%、赤満月→50.0%


バジリスク絆では3種類のBCが存在し、それぞれ特徴が異なります。

朧BCでは最終ゲームに出現する月の形で次回モードの判別が可能。


満月が出現すれば全モード滞在の可能性があるため、BCスルー回数が浅ければヤメて問題ないでしょう。

満月以上出現でモードC以上となり、次回BCでAT当選に期待できます。

そのため、AT当選までは粘って打ち切るのが得策と言えます。

赤満月が出現すればAT当選orモードD

朧BCを選択することで次回モードを把握してヤメ時を図れます。

最終ゲームで赤満月出現なら、AT当選もしくはモードDが確定。

AT非当選なら次回BC当選でAT突入が濃厚となります。


また一部でモードEに滞在して、高継続率ATを選択することもあります。

モードDとEの判別はできませんが、必ずBC当選まで打ち切りたいところです。

満月終了でも伊賀鍔隠れスタートなら…

朧BC最終ゲームで満月出現の場合、多くはがっかりの結果となります。

しかし伊賀鍔隠れスタートなら、モードC以上スタートが濃厚。

ただし内部(超)高確率状態として伊賀ステージを選択することがあり、低確+伊賀ステージでスタートした場合のみモードC以上が確定します。

また、土岐峠もしくは弾正屋敷ステージなら、高確率以上スタートが確定します。

まとめ

朧BCは次回モードを示唆しており、次回のBCでのAT当選の期待が分かります。

満月出現なら全モードの可能性がありますが、通常時に転落した際のステージが伊賀鍔隠れステージなら続行となります。

通常時へ戻った時の状態も判別し、本当の滞在モードをしっかりと把握しましょう。

意外に忘れがちな部分でもあるため、隣の台で即ヤメを確認すれば、すぐに移動して打つのも良い立ち回りとなります。

4号機がひそかに復活したのを知っていますか?

すでに、ネットの一部では話題になっています。

詳しくはこちらを確認↓↓↓
⇒ 【朗報】パチンコ規制が来ても過去4号機ばりの出玉が出る新機種が登場www


勝てる理由が3つあるんですが、

①無料会員登録+軍資金入金により、軍資金が2倍になる特典
②初回特典で設定456確定
③オンラインスロットのため人件費、土地代、電気代がかからず、還元率が高い


これだけいい条件がそろっていれば、まず勝てます(笑)

勝ち続けることは結構難しいので、初回特典の設定456確定だけ消化して換金すればいいだけです!

ネットで復活した4号機ですが、昔みたいに規制される可能性が高いので、その前に稼いじゃいましょう!

⇒ 規制される前に今すぐ4号機で稼ぐ!!

こんな記事もよく読まれています!