バジリスク絆で移行すれば激アツとなる駿府城ステージは設定が関係するのでしょうか。

at中の駿府城の特典は継続確定+継続率66or80%です。

at継続率の振り分けには設定差が存在していますが、駿府城にも同様に設定によって移行しやすさがあるのではないでしょうか。

各数値からまとめてみました。

 

at中の駿府城で何が確定する?

バジリスクタイム中の駿府城は、突入時点でbt継続が確定します。

さらに高継続率であることも確定し、66or80%ループ確定ともなります。

そのため移行時点で、安心してゲームを消化することが可能です。

 

駿府城への移行率は各継続率によって異なり、

・継続率66%→6%
・継続率80%→9%

となっています。

 

また、at継続時にのみ移行します。

bt突入時に画面が弦之助であっても、争忍開始時にステージが駿府城であれば、かなり落ち着けるのではないでしょうか。

 

at継続率の振り分けの設定差

バジリスク絆のatは継続率で管理されており、奇数・偶数で選ばれる継続率が変わります。

 

■モードA~Dのat継続率振り分け

25%ループ:ー、90.4%、ー、86.0%、ー、77.9%
33%ループ:91.2%、ー、89.1%、ー、82.3%、ー
50%ループ:5.0%、7.7%、6.3%、11.1%、8.3%、14.3%
66%ループ:2.8%、1.6%、3.1%、2.3%、6.3%、6.3%
80%ループ:1.0%、0.4%、1.6%、0.6%、3.1%、1.6%

奇数設定であれば、at継続率が優遇されているため、高ループにも期待ができます。

 

高設定はatがループしやすい

基本的には25or33%の継続率が選択されやすいのですが、奇数設定ならば連チャンに期待できます。

継続率66or80%のどちらも奇数設定が優遇されており、駿府城ステージに移行すれば奇数設定ではないかという単純な設定推測も可能と言えます。

また高設定ほどat継続率も高い継続率が選択されやすく、bt突入画面で朧以上が頻出すれば、高設定の疑いを持てるかと思います。

 

まとめ

バジリスク絆の高設定台はat継続率も高ループが選択されやすく、出玉を安定して獲得できるかと思います。

通常時においても数回でbt突入となり、継続率の優遇も相まって、自然と出玉グラフが右肩上がりになるのは頷けるかと思います。

 

ただし高設定でも、継続率50%以上が選択されるのは約14~約22%となっているため、ほとんどは25or33%ループとなります。

駿府城に移行すれば66pr80%ループが濃厚。

そのため、高設定or奇数設定というどちらかの可能性がより色濃くなると言えます。

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!